お知らせ

エッセイ「はやし院長の日々抄」を始めました

2011年08月16日

はやし神経内科の院長が日々感じたり、考えていることを日記風にまとめました。

8月16日 どうか、忘れませんように

ふと思い浮かべることがあるTVコマーシャルがあります。
オリンパスの一眼デジタルカメラPEN Liteの広告です。
現在はオンエアされていませんが、オリンパスのHPでみることができます。
http://olympuspen.com/jp/penlite/e-pl2/tvcm/
初秋の高原。淡い黄色の草原の斜面を女優の宮崎あおいさんが、PENを手にのぼっていきます。
そして、宮崎あおいさんのナレーションが入ります。
「この空気を、この匂いを、このひかりを、どうか、忘れませんように」
どうか、忘れませんようにという言葉がとてもせつなく余韻を響かせます。
その瞬間、その場所で出会った光景は二度とくり返されることはない。
その光景を記憶のなかに刻みつけておきたい。
カメラはその光景をすくいとる手助けをしますよ。
そんなメーセージがこめられていると思います。
わたしは認知症にかかわる仕事をしているので、
この言葉の先に認知症のひとたちのかなしみをみてしまいます。
認知症のひとたちは新しい記憶を残しておくことが苦手です。
いま、この瞬間の記憶が残るのが当然だとわたしたちは思いがちですが、
そうでなくなったときに、ひとはどう感じるのでしょうか。
どうか、忘れませんように
この言葉のもつせつなさは、さらに広がっていきます。
認知症のひとたちは、エピソード記憶(出来事記憶)がとくに失われやすいので、
一ヶ月前の自分の行動をすっかり忘れていることが多いのですが、
そのときの写真を見ると、そうだったなあと部分的に思い出せることもあります。
写真はすべてを残しておけるわけではないが、
記憶を引き出す手がかりになることもあります。

一覧に戻る

京都市中京区 烏丸御池 はやし神経内科(内科・認知症・ものわすれ、脳卒中、頭痛、パーキンソン病)

はやし神経内科

診療科目

神経内科、内科

専門分野

認知症・ものわすれ、脳卒中、
頭痛、パーキンソン病

所在地

〒604-0825
京都市中京区御池通堺町西入
御所八幡町231
シカタカトルズビルディング4階

TEL.075-254-8841

  • 京都市営地下鉄 烏丸線 /東西線
    「烏丸御池駅」より徒歩4分
  • 京都市営地下鉄東西線
    「京都市役所前駅」より 徒歩5分

交通案内(マップ)



このページの先頭へ